読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングママの野菜たっぷりごはん

元料理雑誌編集のワーキングママが考える、野菜たっぷりカラダに優しいごはんの数々

子どもの朝食に…お弁当箱活用♪

子どもって、いつもの何気ないおかずでもお弁当箱につめて出すと喜びませんか。ということで、ある日の朝食は、台湾風おこわの残り、いなりずしを作って残った油揚げを煮たもの、冷凍ストックしておいた大根餃子(餃子の皮の変わりに大根スライスを使ったもの)、お弁当用に作っておいたほうれん草のフランを活用。新しく作ったのは玉子焼きだけ。

 

再活用メニューだらけだけど、お弁当箱につめるだけで子どもは大喜び!

 

ちなみに、お弁当の隙間を埋めるために葉物野菜を使う人も多いかと思いますが、私は生の葉物野菜をお弁当の隙間埋めに使うのは衛生的にちょっと…と思うので、使っていません。なので、隙間を埋める作業がとても大変です・・・。

f:id:orangecooking:20170308001903j:plain

メニュー内容

・台湾風おこわのおいなりさん

・ほうれん草のフラン

・大根餃子

・玉子焼き

・人参と絹さやのさっと煮

・いちご

orangecooking.hatenadiary.jp

orangecooking.hatenadiary.jp

orangecooking.hatenadiary.jp

 

****************