読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングママの野菜たっぷりごはん

元料理雑誌編集のワーキングママが考える、野菜たっぷりカラダに優しいごはんの数々

納豆とじっくり炒めた舞茸のチャーハン

1人分で舞茸1パック!15分ほどかけてじっくり弱火で炒めた舞茸がポイントの納豆チャーハンです。食物繊維たっぷりのキノコを摂取したくて、キノコを入れても水っぽくならないように、じっくりと炒めました。

 

「納豆とじっくり炒めた舞茸のチャーハン」

Cpicon 納豆とじっくり炒めた舞茸のチャーハン by Sachiです。

f:id:orangecooking:20170320150445j:plain

 

とにかくじっくりと舞茸を炒めることがポイントです。直径25cm程度のフライパンで1人分のチャーハンを作れば、ほぼほぼ失敗することなくパラリとした仕上がりになりますよ。一度に大量に作ろうとするとベッチャリとしたチャーハンになりがちです。

 

北陸アルミ フライパン センレンキャスト 26cm 「ガス火専用」

北陸アルミ フライパン センレンキャスト 26cm 「ガス火専用」

 

 

****************